HOME > 商品情報 > ウイニング > 英語

ウイニング 英語

サポートツール

ウイニング英語のコンセプト

これからの入試に対応できる力をつける標準問題集

3レベル構成で文法を着実に理解し入試に必要な実戦力をみがく単元編と、入試に必要な読解力と表現力を養う総合編の2編構成です。これからの入試に必要な総合力を強化できます。

通常単元

基本文・解説・確認問題

豊富な基本文と、それに対応した解説、その項目をきちんと理解できたかをチェックできる確認問題が1対1対応しています。

確認問題は、その文法項目をしっかり理解できていないと解けない問題になっているので、導入時につまずきがないか的確に確認できます。

練習問題

単元で学習した内容を、いろいろな出題形式の問題で演習・定着させます。

実戦問題

これからの入試で必要とされる、知識の活用力をつけるページです。関連する既習事項も含めて出題しているので、その単元で学んだ内容と既習事項とが整理されて着実に身についているかを確かめられます。

最後の大問は、負担なく取り組める分量(0.5ページ程度)の文章題を収録しました。巻末の総合編へ無理なくつなげることができます。

特集ページ

文法のまとめ

複数の単元で学習した重要な文法事項を、広い視点でまとめています。用法の違いなどを整理して学習できます。

複数単元のまとめ

いくつかの単元の後に入る復習単元です。基本文に完全対応した問題を習った順に出題する「基本文Review」と、100点満点の「復習テスト」で定着の確認をします。

特訓
特に反復練習が必要な単元のあとに入る補充問題です。多くの問題を解いて、基本的な文法事項の定着をはかります。

口語表現
入試で問われることが多い「道案内」や「買い物」などの場面ごとに、よく使われる表現をまとめています。問題演習もあわせておこなうことで定着をはかります。

総合編

各単元に対応した長文問題と英作文問題に取り組んで、読解力と表現力を養います。当該単元までの文法事項で解けるので、単元学習の最後に実力アップをめざして取り組むことができます。単元別の文法学習をしながら、そこまでの既習事項の総合力を強化していけるしくみになっています。

解説画像 1 解説画像 2 解説画像 3 解説画像 4 解説画像 5 解説画像 6 解説画像 7

充実したサポートツール

通常単元と文法のまとめに対応した単元テストは、PDFに加えてwordデータもご用意しています。また、ウイニング本誌に出てくる全単語のリストと、単元ごとの単語リストをexcel形式でご用意しています。インターネット上で聞ける基本文と文章題の音声データもございます。サポートツールからダウンロードしてください。

お客さまの声

問題レベルと演習量のバランス
問題レベル、演習量のバランスがいい。
英語のリスニングがQR対応していないのが残念。
デジタル教材
ウイニングの「デジタル指導書」を使って指導しています。感想(長所?)をいくつか。
・板書の時間を短縮でき,演習量が増やせる。
・基本文と長文の音声が流せるのでリスニング対策にも使える。
e-ウイニング
テスト対策に利用しています。生徒が自分でわからないところを確認できるので助かっています。
手続きも簡単で1か月ごとの利用もできる点も評価できると思います。
全部見る
投稿する

※ヒント:好学出版の郵便番号7桁をご記入ください。

投稿

関連商品

ウイニング 英語
  • 中学1年
  • 中学2年
  • 中学3年

対象:中1・中2・中3

使用期間:
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
  • 1月
  • 2月
  • 3月
学習レベル:
  • 基本
  • 標準
  • 応用
  • 発展
判型:
B5
ページ数:
中1:216ページ
中2:240ページ
中3:248ページ
準拠:
標準
分類:
通年教材
  • 音声ファイル
  • 単語リストダウンロード
  • 基本文リストダウンロード
  • 単元表ダウンロード10000001.xls(62KB)
  • サンプルダウンロード10000001.pdf(1.18MB)
  • このページを印刷
  • お問い合わせ

このページの先頭へ