HOME > 商品情報 > ウイニングスプラウト > 理科

ウイニングスプラウト 理科

ウイニングスプラウト理科のコンセプト

細かなステップで基礎基本の定着を、無理なくサポートします。

教材の特長

通常単元

まとめ

必ず押さえておきたい内容を、図や表を中心に、わかりやすくまとめています。

「学習の流れ」や「実験・観察の流れ」、および「思考の流れ」などを矢印の流れで表現することで、科学的事象の理解を促すレイアウトになっています。

ワーク

「まとめ」の内容を、穴埋め問題で確認します。

「まとめ」と同じ図や表を用いるので、無理なく学習を進めることができます。

確認問題

大問1は、一問一答形式の問題で重要事項を確認します。

大問2以降は、大問形式の基本的な問題を解くことで、知識を定着します。

各大問は「まとめ」のブロックと完全対応していますので、わからなかったらまとめに戻って復習できます。

練習問題

大問形式の問題です。

「確認問題」までは別々の大問として扱っていた内容を、まとめて扱うことで、学習した内容が本当に身についたのか確認します。

各単元最後の「記述対策」は、自分の言葉で知識事項を表現することに取り組みます。

知識事項を自分のことばで表現することで、確実に知識の定着をすることができます。

特集単元

特訓

生徒がつまずきやすい内容を、「例題+類題」の形式でとり上げ、解法をくわしく説明しています。

くり返し問題を解き、理解をより確実なものにします。

章のまとめ・学年のまとめ

それぞれ、100点満点のテストです。

「章のまとめ」では、各章で学習した内容を仕上げます。

「学年のまとめ」では、1年間の学習内容の総仕上げをします。

知識の定着が不十分な単元がないかどうか、このテストを行うことで確認ができます。

説明画像 1 説明画像 2 説明画像 3

単元テスト

各単元で学習した内容を確認できる20点満点のテストです。

お客さまの声

お客さまの声は、まだ投稿されていません
全部見る
投稿する

※ヒント:好学出版の郵便番号7桁をご記入ください。

投稿

関連商品

ウイニングスプラウト 理科
  • 中学1年
  • 中学2年
  • 中学3年

対象:中1・中2・中3

別冊:単元テスト
使用期間:
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
  • 1月
  • 2月
  • 3月
学習レベル:
  • 基本
  • 標準
  • 応用
  • 発展
判型:
A4
ページ数:
160ページ
準拠:
標準
分類:
通年教材
  • 単元表ダウンロード10005904.xls(58.5KB)
  • サンプルダウンロード10005904.pdf(1.61MB)
  • このページを印刷
  • お問い合わせ

このページの先頭へ