HOME > 商品情報 > ウイニングスプラウト > 国語

ウイニングスプラウト 国語

ウイニングスプラウト国語のコンセプト

詳しい導入→短文での作業→演習、のステップで読解の基礎を身につけます。

教材の特長

基礎編

読解の基本となる知識や考え方を学ぶ単元です。

要点チェック

単元の学習内容を、具体的な文や図を用いて詳しく解説しています。また、覚えておきたい用語について表を用いてわかりやすく掲載しています。

わかる

「要点チェック」でおさえた内容を、実際の文章を読みながら確認します。

最初は短い文を読んで傍線を引くなどの作業から始め、次に短い文章を読んでいくことで、「読む」「解く」ことに慣れていきます。

また、「解法のヒント」を載せて作業や設問のポイントを示し、生徒のつまずきを防ぎます。

できる

短い文章を読んで設問に取り組み、知識の定着を図ります。

これで完ペキ

単元の最後には、その単元の到達レベルとなる読解問題に取り組みます。

きたえる

設問文の読み方や記述対策など、必ず身につけたい読解のスキルを重点的にきたえます。

演習編

基礎編で学んだ解法を総合的に実践しながら、内容理解を行う単元です。

わかる

短い文章を用い、要点をおさえた問題で、文章内容の正確な理解を図ります。

できる

通常の長さの文章を用いた総合問題です。

解答解説

見やすい縮刷解答と解説に加え、全単元に「おさえておこう」(コラム)を設置。重要事項の確認や、文章の内容解説を掲載しています。

単元テスト

短い文章を用いて単元内容をおさえた読解問題と、本誌の単元内に出てくる漢字の読み書き問題とを出題するテストです。

お客さまの声

ウイニングスプラウト
読解力が弱い生徒用に使用できる。
スプラウト
国語は、英数をメインに使用する学習塾の持たせ教材として有効だと思う。
スプラウト国語
文章読解が苦手な生徒にも、与えて良さそうな教材になっている。
全部見る
投稿する

※ヒント:好学出版の郵便番号7桁をご記入ください。

投稿

関連商品

ウイニングスプラウト 国語
  • 中学1年
  • 中学2年
  • 中学3年

対象:中1・中2・中3

使用期間:
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
  • 1月
  • 2月
  • 3月
学習レベル:
  • 基本
  • 標準
  • 応用
  • 発展
判型:
A4
ページ数:
160ページ
準拠:
標準
分類:
通年教材
  • 単元表ダウンロード10005903.xls(43.5KB)
  • サンプルダウンロード10005903.pdf(2.01MB)
  • このページを印刷
  • お問い合わせ

このページの先頭へ