HOME > 商品情報 > 新ワーク > 英語

新ワーク 英語

サポートツール

新ワーク 英語のコンセプト

教科書内容をしっかりと理解したうえで、レベル別2種類の定期テスト予想問題で万全の定期テスト対策が可能です。

教材の特長

新出単語の確認

セクションの新出語をすべて取り上げています。しっかり覚えさせたい重要語はつづりを書かせて覚えさせます。

確認問題

基本文の内容に絞って文法事項の基本をしっかりとおさえます。文全体の形や意味を押さえることができる問題です。

練習問題

基本文や教科書の重要表現に関する問題です。大問番号の横に<基本文⑤>や<重要表現>などのように、出題内容を明記しています。

既習内容と対比させて確かめることができるスパイラル問題も収録しています。時制や用法による使い分けなど正しく理解できているかをチェックできます。

教科書本文を使った問題は毎セクション必ず掲載しています。語形変化や整序問題など、定期テストによく出る設問で演習します。

表現力のコーナーでは、定期テストでよく問われる自己表現の力をのばすことができます。

CHECK

単語・重要表現CHECKでは、この単元で習った単語や重要表現をまとめてもう一度確認します。

基本文CHECKでは、基本文を習った順番に復習します。フィードバック記号がついているので、間違えたところはすぐに確認できます。

定期テスト予想問題 必修

教科書の文章を使った読解問題や英作文問題など、教科書内容にぴったりあわせた予想問題です。

定期テスト予想問題 完成

最近増えてきた実力テスト形式の定期テストに対応した予想問題です。これまでに学習した内容も含めて総合的な力がついているか、初見の英文や文章でも対応できるかどうかを確認できます。

リスニング問題

各学年の巻末には8回分のリスニング問題を収録しています。スマートフォンなどでQRコードを読み取り、音声を再生してお使いください。サポートツールからも再生できます。

単元確認テスト

セクションごとに1枚のチェックテストです。10分程度の短時間で、定期テストの範囲にあわせて最終確認ができます。

解説画像 1 解説画像 2 解説画像 3 解説画像 4 解説画像 5

お客さまの声

TestMaker
定期テスト予想問題のレベルが2段階あり,実力に応じたテスト対策が出来る点は非常にありがたいです。また,新ワーク英語対応のTestMakerでテストを作成できるので,効率よく単語力向上に繋がっています。
リスニング
英語のリスニングがあるのはありがたい。分量がもう少し多くてもよい。
テストに対するモチベーションアップに
今年から新ワークを使用。定期テスト対策を強化している点が良い。生徒のテストに対するモチベーションが上がっている。
全部見る
投稿する

※ヒント:好学出版の郵便番号7桁をご記入ください。

投稿

関連商品

新ワーク 英語
  • 中学1年
  • 中学2年
  • 中学3年

対象:中1・中2・中3

別冊:単元確認テスト
使用期間:
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
  • 1月
  • 2月
  • 3月
学習レベル:
  • 基本
  • 標準
  • 応用
  • 発展
判型:
A4
ページ数:
東書 中1・中2・中3:160~168ページ
開隆 中1・中2・中3:160~168ページ
三省 中1・中2・中3:160~164ページ
学図 中1・中2・中3:152~168ページ
教出 中1・中2・中3:160~168ページ
光村 中1・中2・中3:144~168ページ
準拠:
東書,開隆,三省,学図,教出,光村
分類:
通年教材
  • 単元表ダウンロード10000201.xls(398.5KB)
  • サンプルダウンロード10000201.pdf(6.21MB)
  • このページを印刷
  • お問い合わせ

このページの先頭へ